実録!となりの節約生活 ホーム » お金の話あれこれ »お小遣いのために、まさかの小学生にプレゼンされる

お小遣いのために、まさかの小学生にプレゼンされる  

上の子がこれを読んでいて、お小遣いの貰い方の交渉をしようとしています。

前にこの本を私が借りた時に子どもも読んだのを覚えてたみたいで・・・

子どもの歳からいうとお小遣いは週1200円で月4800円.。高っ!

その中には
・お小遣い
・大きな物を買い物の時の貯金
・必要な筆記具

なども含まれるそうです。 たしかまだあったどけ覚えきれない件


今はお手伝い分はお駄賃として一回10円などで稼いでいますが、
その分も週4回やらないといらないなど条件を出してきます。



プレゼンして私が納得出来ればいいよと言ってあるのですが、
「今度話を聞くね!」と言ったら

「今度って永遠にこないような気がする」とズバリ!
さすがっす!


そしてこの方法でお小遣いをもらうメリットとデメリットを
親の立場、子どもの立場で書いてます。

このままでは私負けます(笑)


私どうしたら・・・(汗)

まぁ、実験的に本人のいう通りにしようかなとは思ってますけど
なんか負けた感がするのは気のせい?!^^;



ハピタスで新規登録&広告利用でアマゾンギフト券500円分貰えます☆
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
詳しくはこちら⇒




暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム


新潟産こしひかり100%が6か月定期だと、10キロあたり約2600円になる方法はこちら⇒






読んだよーのポチよろしくです
  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




関連記事

category: お金の話あれこれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://tyuujyokki.blog47.fc2.com/tb.php/3279-27162839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

最新コメント

月別(表示数指定)

FC2カウンター

▲ Pagetop